furugen_award (1) (1).jpg

発表タイトル 金錯体と銀塩を組み合わせたピラノインドール誘導体の合成法
受賞者氏名 古堅 力
所属・学年 創薬化学大講座 薬品化学研究室 4回生
掲載日 2021年4月23日
イベント名 日本薬学会第141年会

令和3年3月26-29日に開催された日本薬学会第141年会において、創薬化学大講座薬品化学研究室の 古堅力さんが学生優秀発表賞(口頭発表の部)を受賞しました。

本賞は学生の研究意欲向上を目的とし、優れた研究成果並びに優秀な発表と認められた学生に対し授与されるもので、本年会においては725審査演題中、81演題(受賞率 11.2%)が選ばれました。

発表題目は「 金錯体と銀塩を組み合わせたピラノインドール誘導体の合成法 」です。