地域貢献活動の一環として、ワクチン接種の幼児向けの啓発劇を市立幼稚園(11月15日岐阜東幼稚園、11月29日加納幼稚園)にて、初めて実施しました。
岐阜薬科大学演劇部の学生が、感染制御学研究室 腰塚教授と各市立幼稚園教諭から監修を受け、幼児にもわかりやすい内容とした劇により楽しく啓発活動を行いました。劇の後、腰塚教授が、保護者向けにワクチン接種や感染症等に関する説明会を行いました。岐阜新聞.pdf

岐阜東幼稚園での様子

IMG_2824.JPG

岐阜市立加納幼稚園の様子

IMG_3116.JPG