薬科学専攻博士前期課程(修士)は、大学学部卒業者が進学出来る2年の課程です。

library_books入学に関する受入方針(アドミッション・ポリシー)

一般入学試験

出願資格

  1. 大学を卒業した者及び令和3年3月に大学を卒業見込みの者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者及び令和3年3月までに授与される見込みの者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者及び令和3年3月までに修了見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国おいて履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者及び令和3年3月までに修了見込みの者
  5. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の教育制度において位置づけられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者及び令和3年3月までに修了見込みの者
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  7. 文部科学大臣の指定した者
  8. その他本大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

学生募集要項

令和3年度薬科学科専攻博士前期課程(修士)【一般入学試験】学生募集要項

推薦入学試験

出願資格

次の1-3のすべてに該当する者とします。

  1. 令和3年3月に大学を卒業見込みの者
  2. 学業成績、人物ともに優れ、研究意欲のある者
  3. 合格した場合に入学を確約できる者

学生募集要項

令和3年度薬科学科専攻博士前期課程(修士)【推薦入学試験】学生募集要項