ライン

留学・海外学会発表体験記(令和4年度)ライン

 

 薬品化学研究メンバーの留学・海外学会発表体験記を紹介します。

 

名前 藤井 明子
期間 2022/10-12
留学先

米国イリノイ大学アーバナ・シャンペーン(The University of Illinois at Urbana-Champaign)校

化学科、M. Christina White教授

感想

2022年10月から約3か月、米国イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校のM. Christina White先生のもとで訪問研究員として研究に従事する機会を頂きました。

 

初めての海外留学で言語や文化の壁に苦労することもありましたが、様々なことを経験でき、新たな実験技術や発想力が身につきました。留学は成長のチャンスだと思うので興味のある方はぜひ挑戦してほしいです。

 

また、このような貴重な機会を与えてくださった科学技術振興機構(JST)次世代挑戦的研究者研究プログラム関係者の皆様に御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

TOP

 

Copyright (C) Organic Chemistry Laboratory (directed by Prof. Sajiki Hironao). All Rights Reserved.