大学案内

英語研究室

研究テーマ Research Interests

英語研究室では、主に4つの分野での研究を進めている。1つ目は、心理学的手法、音響分析などを用い、幼児から大人までの日本語母語話者の英語音声の知覚・産出のメカニズムを明らかにすることである。子供の場合は、英語音声の習得には、年齢要因が大きく関与し、特に9歳・10歳以前に英語学習を開始することが、音素の弁別及び音節文節の知覚・算出に優位に作用することが明らかにされた。次に、多文化共生社会を支える「リンガフランカとしての英語能力養成」という視点に立ち、実際のコミュニケーションの障害となる母語影響を明らかにし、選別し優先順位を確立する研究を行っている。その結果、/l・r/ の子音、母音の長さ、ストレス付帯などの誤発音が「通じにくさ」につながることが明らかにされた。その基礎研究を基に効果的なコミュニケーション及びプレゼンテーション能力養成につなげている。さらに、英語習得には授業外での継続的な学習が必要であるため、認知メカニズムに応じたライティングを含む自立的学習者の支援につながるコンピュータ教材の開発をおこなっている。最後に、ESP研究に関して、科学及び薬学英語のジャンルに応じたコーパスを作成し、学生のニーズに応じたシラバス・教材・授業方法などの英語プログラムの開発を研究している。これらの研究が広く英語教育に応用されることを目指している。

研究課題 Research Objectives
  1. 心理学的手法・音響分析を使い、学習者の英語音声習得のメカニズムの解明
    To investigate the mechanisms of English sound acquisition of Japanese people with using psychological language techniques and acoustic analysis
  2. 「通じやすさ」に関連する音声の特定
    To investigate which phonological features affect the intelligibility of Japanese people
  3. 英語学習を支援するコンピュータ教材の開発
    To develop computer based learning materials and systems
  4. 科学及び薬学に特化したESPの教育プログラム開発
    To develop ESP programs for pharmaceutical sciences
最近の研究成果 Research Results
  1. Serag, A., The essential guide for teaching English speaking skills in Japan, 2015 JALT National Conference Proceedings, Japan Association for Language Teaching (JALT), (In press)
  2. Nishio, Y., & Tsuzuki. M., Phonological features of Japanese EFL speakers from the perspective of intelligibility, JACET Journal, 58. 57-78.
  3. Serag, A., The impact of using L1 in EFL classroom on foreign language acquisition in Japan, Paper published in the 2013 JALT National Conference Proceedings, 211-221, Japan Association for Language Teaching (JALT), (2014).
  4. Nishio, Y., What is the goal of English pronunciation for Japanese future elementary school teachers: accuracy or intelligibility?, The English Language Education Society Conference Proceedings, 36-37, (2013).
  5. Nishio, Y. The mechanism of English sound perception by Japanese children, Tokyo: Hitsujishobo, (2011).

岐阜薬科大学について

学生掲示板

HOMEに戻る