研究報告・受賞

平成29年度(第30回)有機合成化学協会研究企画賞(三菱ケミカル研究企画賞):薬品化学研究室 准教授 澤間善成

講演タイトル 脱水素型酸化を基盤とした不均一系触媒の開発と応用
演者 澤間善成 先生
会場 有機合成化学協会平成30年度通常総会
掲載日 2017年12月27日
表彰元・組織 (公社)有機合成化学協会

受賞理由・対象研究概要

本学 創薬化学大講座 薬品化学研究室 澤間善成准教授が平成29年度(第30回)有機合成化学協会研究企画賞(三菱ケミカル研究企画賞)を受賞しました。

本賞は助成事業は“優れた研究の芽”に対してなされるのが特徴で、有機合成化学分野における斬新な研究の推進を促し、
かつ学会と業界との関係をより密にすることを期待するものとされています。

受賞タイトルは「脱水素型酸化を基盤とした不均一系触媒の開発と応用」であり、平成30年2月15日開催の有機合成化学協会平成30年度通常総会にて報告され、協会誌76巻3号及び有機合成化学協会ホームページに掲載されます。

岐阜薬科大学について

学生掲示板

HOMEに戻る