研究報告・受賞

メタルバイオサイエンス研究会2017 実行委員特別賞: 矢部沙織

発表タイトル 筋萎縮性側索硬化症患者における亜鉛輸送体SLC30A3関連新規microRNAの探索
受賞者氏名 矢部沙織
所属・学年 医療薬剤学大講座 薬物治療学研究室 修士1年
掲載日 2017年11月28日
イベント名 一般社団法人日本毒性学会生体金属部会主催 メタルバイオサイエンス研究会2017

研究概要

2017年10月13-14日にメタルバイオサイエンス研究会2017が岡山国際交流センターにて開催され、本学修士1年の矢部沙織さん(薬物治療学研究室)が実行委員特別賞を受賞しました。

今回、矢部沙織さんは「筋萎縮性側索硬化症患者における亜鉛輸送体SLC30A3関連新規microRNAの探索」について、ポスター発表を行いました。矢部さんの発表では、筋萎縮性側索硬化症(ALS)における亜鉛輸送体の役割について、microRNAというエピジェネティクスな視点から解析を行いました。本成果は原因不明の孤発性ALS発症メカニズムの研究に寄与すると考えられます。

岐阜薬科大学について

学生掲示板

HOMEに戻る